人気ブログランキング |

栃尾揚げユウリンチー

a0200624_2233075.jpg

よく使う駅ビルのお店で定期的に催事があっていろいろな
地方名物が売られる。その中で栃尾揚げが売られていると
つい買ってしまう。お店の人がまとめていくらとセット売り
を薦めてくるので(冷凍できるから〜という口上つき)、それ
を買って使わないものは冷凍庫へ。ただ、冷凍するときちん
と保存したつもりでも多少の冷凍臭が残ってしまうので熱湯
で油抜きしつつ臭い消しをして香りの強いものの料理にする。
フライパンで焼いてユウリンチーのタレを作りネギとパクチー
で香り漬け。栃尾揚げはボリュームがあっても食感は厚揚げと
も違い軽い感じでパクパク食べられるのでオススメ。
by 2011-Leaf | 2016-10-31 10:32 | 料理 | Comments(0)

茄子オランダ煮

a0200624_23232569.jpg

白茄子(本当に真っ白)を買った。白を生かした
料理とも思ったのだが、なにか無性にオランダ煮
が食べたくなり、色のことなど考えずに作った。
白色はほんのわずかに残る程度、茄子なのかさえ
判りづらい(笑)。が、白茄子は皮が柔らかいので
すぐに煮えて皮も身もとろけるような食感になった。
次こそ、白を生かした料理を!

でも何があるかなぁ?
by 2011-Leaf | 2016-10-20 10:22 | 料理 | Comments(0)

a0200624_0151434.jpg

ごぼう、人参としいたけ等の根菜類の煮物。
根菜を煮た際にたっぷり酒、みりん等を使い作ったので
野菜のおいしい出汁のでた、かえし汁が出来た。
a0200624_0153940.jpg

旨味がつまったこの汁を捨ててしまうのはもったいない
ので小さい瓶にいれて冷蔵庫へ。2、3日中に何か他に
使い回そうと考えている。作ったものの副産物?でまた
違うものを作るのは楽しいし、得をした気分だ。
by 2011-Leaf | 2016-10-19 10:14 | 料理 | Comments(0)

a0200624_2222759.jpg

そろそろゴーヤーも終わりのころだと思うが、店頭で
見かけたので買ってみた。
ただ、ゴーヤはあの苦みがあまり得意ではないので
◯◯チャンプルー以外で良くつくるのが佃煮風の煮物。
これは実家に帰ったときに、付き合いのある方に習って
以来、時々作っている。
今回はゴーヤと甘唐辛子と合わせて煮てみた。苦みが
あまり気にならなくなって食べ易く、酢を入れるので
甘酸っぱい味で、箸休めにもご飯の
お供にも。
by 2011-Leaf | 2016-10-14 10:00 | 料理 | Comments(0)

今年の味噌と味噌料理

a0200624_21592016.jpg

春に仕込んだ味噌、半年たって熟成が進み食べられる状態になった。
出来はまぁまぁだと思うが塩味が強め。仕込んだ時にカビが生えては行けな
いと塩分控えめの味噌を念頭におかず塩を強めに入れた為だと思う。
カビは生えずにそこの所は上手く行ったのだが、良かったのか悪かったのか‥‥。
ま、これはこれで、次回はもうちょい塩分控えめの今時の味噌を。
あと四ヶ月くらいたつともっと食べごろらしいが、とりあえず出来た味噌を
使って料理。
a0200624_215946100.jpg

じゃじゃ麺を作ったみた。肉は使わず大豆のソイミートを使用、大豆臭さは
味噌が打ち消してくれるのと山椒などを入れたので気にならない。
キュウリと白髪ネギをたっぷりそえて麺と混ぜこぜにして食べる。野菜もたっ
ぷり食べられて一皿で済んでしまう。
多めに作った肉味噌(純植物性)は他の料理に利用しようと思っている。
by 2011-Leaf | 2016-10-11 10:58 | 料理 | Comments(0)

白菜のナムル風サラダ

a0200624_23541951.jpg

最近の野菜は少人数ようにいろいろと工夫されている。
お店側が小分けで売っていたり、大きい野菜(キャベツや大根)
などはハーフカットで売ってくれたり。
白菜なども半分や四分の一で売っていたりする。が、最近白菜は
小型のものが出て来て丸々購入しても使い切り易くなった。
そうはいっても白菜、鍋でもしない限りそう多くは使えない。
先日、野菜の宅配にこのミニ白菜なるものが入って来て野菜炒め
やスープにも使ったのだが、まだちょっとというよりだいぶ使い
残しがあった。どうしようかと悩んだが、ナムル風のサラダにして
みることに。
やや太めの千切りにして、塩をして水分を出し、レタスの千切りと
胡麻、塩、ごま油、etcと合わせてナムルともサラダともつかな
い感じに。これでずいぶん白菜を使い切って今度から白菜が来たら
この方式で消費しようと考えている。
by 2011-Leaf | 2016-10-04 10:53 | 料理 | Comments(0)