人気ブログランキング |

2011-Leaf

a0200624_2317155.jpg

一度作ってみたかったシリーズでドライフルーツの
ラム酒漬けがある。いや、ただドライフルーツを買
ってきてラム酒につけるだけじゃんとつっこまれそう
だが‥‥。
ラム酒漬けを作るにあたってどうしても柑橘系のフル
ーツの砂糖漬けが入れたいと思っていて、それに関し
てはオーガニック系では売っておらず、自分で作るし
かなかった。
a0200624_23184777.jpg

柑橘系が出回った時に砂糖煮(アガベ)で作るのがなかなか
重い腰があがらずのびのびに。やっとそれを作った思ったら
ルリ◯ケス(ラム酒)が手に入らず、またもやお預け状態。
先頃、やっと作った次第。
これからしばらくつけて熟成を待って年末にはこれを使って
何か作りたいと思っている。
by 2011-Leaf | 2016-08-30 10:11 | 料理 | Comments(0)

a0200624_2355364.jpg

ズッキーニは随分と一般に定着したと思う。10年前位はまだ
珍しかった?のではないだろうか?
グリーン以外の色も出回っていてカラフルな食材だ。
先日、TVでズッキーニは緑のものより黄色のほうが皮が柔ら
かく生のサラダにもおすすめだといっていた。
今回、黄色のズッキーニを買ったのでサラダにしてみようかとも
思ったが一緒に買った甘唐辛子と一緒に炒め物に。
蒸し大豆を入れ、味付けは葉唐辛子(辛い方)味噌と醤油で。
唐辛子の甘・辛競演、蒸し大豆と味噌 
同種で素材と調味料の違い競演と相成った。
by 2011-Leaf | 2016-08-25 10:05 | 料理 | Comments(0)

a0200624_22504234.jpg


梅干しをつける時期に赤じそが一瞬お店に出回る。その時に
赤じそを手に入れて作るのが紫蘇シロップ。
沢山の葉の量に比べ、シロップはさほどは出来ないのだが、紫
蘇の風味と味がこの時期だけかと思うとつい買って作ってしまう。
赤も非常に綺麗で、暑くムシムシする時期に飲むと見た目も体も
スッキリとして夏バテにもいいような気がする。
by 2011-Leaf | 2016-08-23 10:49 | 料理 | Comments(0)

桃のサラダ

a0200624_22273717.jpg

実の硬めの桃が手に入った時に作るものが桃のサラダだ。
いつもはレタスや水菜などで作っている。が、今回はちょうど
べか菜という葉野菜もあって、どう料理しようか迷っていた。
いつも取っている野菜の宅配便に入っていた野菜で白菜の親戚
のような野菜らしいのは判ったのだが、炒めたり煮たりしない
と食べられないのかと思いきや、生食もいけるらしいとのこと。
それならばと桃とべか菜のサラダにトライ。
べか菜は若干のくせというか後味があったのだが、レモンと
塩とオリーオイルと合わせ、そこに桃の甘みが入るとそのク
セが良いアクセントになるサラダになった。写真にある豆腐
のように見えるものは豆乳水切りヨーグルトを焼いた焼きチ
ーズヨーグルト。水分が抜けるので割合しっかりしたものに
なって豆腐ともヨーグルトとも取れるものに。これもサラダ
に入れるのにおススメだ。
by 2011-Leaf | 2016-08-18 10:26 | 料理 | Comments(0)

豆サラダ(箸休め)

a0200624_2225692.jpg


スープなどに使って余った豆をどうしようかと迷った
ときに良く作るのが豆入りサラダ。
煮た豆とスナップエンドウなどの生豆野菜、比較的しっ
かりした質の(しなしなになりすぎない)ラデッシュ
やキュウリや玉ねぎを合わせてレモンベースのドレッ
シングを回しかけて味を野菜にしみこませてやる。日持
ちもするし、いろいろ摘めてサラダとも箸休めともなる
一品になる。
by 2011-Leaf | 2016-08-16 11:23 | 料理 | Comments(0)

万願寺とうがらし

a0200624_2221358.jpg


京野菜が手に入り易くなり。というよりたぶん関東
近郊で作られているのだと思うが、ししとう以外に
辛くないおおぶりの万願寺唐辛子が手に入る。
湯葉などがあれば良かったのだが、手に入らず切り
干しがあったのでしらすと共に炒めに煮。
たぶん、彼の地でいうところの◯○の炊いたんという
おばんざい風に。
次回は湯葉も手に入れて本格風に作ってみようと思う。
by 2011-Leaf | 2016-08-10 10:19 | 料理 | Comments(0)

夏野菜彩りサラダ

a0200624_22182770.jpg

冷蔵庫に夏野菜がいろいろあり、葉野菜、カボチャ等
少しづつ余っているような感じの残り方。
どうしたものかと思ったのだが、全て使用してサラダに
しようと思い立った。かぼちゃ、くれそん、プチトマト、
きゅうり、パプリカ、レタスと余った野菜をいれ、ドレッ
シングをただかけてもつまらないので以前作って保存して
おいた大葉ジェノベーゼとレモン果汁と塩をちょい足しし
て合えてみた。ジェノベーゼにアーモンド粉も入っている
のでそのコクといろいろな夏野菜が相まって調和のとれた
ものに。
余った野菜がアールエ◯ワン(サラダ等のお店)のような
贅沢サラダになった。
by 2011-Leaf | 2016-08-08 11:15 | 料理 | Comments(0)

コールスロー

a0200624_22501968.jpg

たま〜になぜか食べたくなるコールスロー。初めてこのサラダをしったのは
ケン◯ッキーでセットものを食べたとき。サラダと言えば葉ものを一口サイ
ズに切ったもののイメージが強かったのでキャベツのみじん切り?のコール
スローはサラダという感じがせず、子供心に変な食べ物だなぁと感じ、積極
的に食べるものでは無かった。
が、いまでは好きなサラダになり。自分でも作るようになった。
マヨネーズベースや、ヨーグルトベースにしたり、アクセントにカレー粉を
入れたりして楽しんでいる。
by 2011-Leaf | 2016-08-04 10:49 | 料理 | Comments(0)

習ったマフィン 復習

先日、逗子の先生のところで習ったマフィンを復習。レシピも貰って
a0200624_22455063.jpg

忘れないうちにメモも清書しておくのだが、日がたつと肝心なこんな
具合とか状態とかがおぼろげになって失敗しがち。
なので大体これはやっといた方がいいなと思うものは復習を早めにする。
このマフィンも簡単なのだが、ちょっとしたコツとか状態の見極めとか
教室の時はスルスル進んで、何の問題もないような感じだが、いざ自分
一人で作ってみると、こんなだったけ?となる場面がでてくる。

メモを確認しつつ、生地を作るまではすぐだった。が、最後に生地を均
等に流し入れるのに手間取った感があったのでキチンと上手く膨らむか
オーブンの前でじっと見入っていた。

出来上がったのが写真のマフィン。がこんな感じに仕上がった。フワフ
ワなマフィン。
教室の時のように飾りは無しだがこれで十分美味しい。酸味のあるジャム
をつけて食べるのも良しだ。
by 2011-Leaf | 2016-08-02 10:45 | 料理 | Comments(0)