人気ブログランキング |

豆料理(やりすぎ注意)

a0200624_0212218.jpg

茶レンズ豆のサラダを逗子の先生の所でならいました。常備菜的な
要素が強く、いろいろにアレンジ出来ると教わり、良いものを教わ
ったと早速作ってみたのですが、何を考えたか一袋分煮てしまい頭
をかかえることに。豆が増えるということをなんだか失念。
すごい量が出来て、しばらく豆地獄から脱出出来なかったのはいう
までもありません。で、ちょっともう面白くなってしまって、大量
の豆を写真に残しのがこの写真。(料理に使用した写真は残さなか
ったのですが・笑)

a0200624_022114.jpg

で、豆つながりで今日の料理はこちら。前に失敗から出来たひよこ
豆の小判焼き
。ちゃんとバージョンアップさせ、香辛料を少し効かせ
バジルを混ぜて、ヨーロッパ風に仕上げてみました。前のは若干荒削
りでしたので。パンに挟んだり、お弁当のおかずになります。
by 2011-Leaf | 2013-09-30 00:28 | 料理 | Comments(0)

a0200624_23251417.jpg


こちらの教室で南インド料理を習ってから、自分でも何か作れないかと
考えて、丁度豆乳ヨーグルトがあったのでタンドリーチキンならぬタン
ドリー野菜もどきを作ってみました。
もともと、カリフラワーを使ったゴビと呼ばれるタンドリーソースを使
った料理があるのですが、それのアレンジのアレンジといったところで
しょうか?今回はカリフラワーがなかったのでブロッコリーと蓮根で代
用。あまり香辛料は効かせなかったのですがちょっとインド方面の味が
しましたよ。

10月のパン教室(クッペ)、2日目13日、(日)がまだ空いております。
ご参加をお待ちしています。

by 2011-Leaf | 2013-09-25 23:29 | 料理 | Comments(0)

だんだん秋めいてきましてパンが作り易い時期になってきました。この辺でハード系のクッペに挑戦する教室を開きます。簡単そうでいて難しい面のあるパンですが、これが出来るようになるとパンの楽しみがひろがります。2日間もけますが両日とも、規定人数があるまり次開催のはこびになります。

a0200624_23455778.jpg


場所 LEAFLabo(自宅)  ☆最寄駅 東横線・武蔵小杉駅
                 (渋谷より急行15分/徒歩7分)

日時 平成25年10月12日(土)11時~15時 満席 キャンセル待ち
  (上記時間を予定していますが、時間が伸びる場合もございます。ご了承下さい)

内容 海外産の有機強力粉で作るハード系のクッペとそれに合うパンのお供
   ☆ご試食時に、スープ・他をご用意いたしております。(季節、材料により若干
    の変更がございます。なお、試食の時間は遅くなってしまいますので前もって
    何かお腹にいれておかれたほうが宜しいと存じます。)

対 象  やや上級(まったくの初心者には難しい)
    
参加費  6000円(お一人で一つづつ生地を作成します)

定 員  4名~6名(4名様以上のお申込みがあれば開催いたします)

その他  女性限定 
    ☆自宅で行いますので申し訳ありませんがいまのところこの様な形に
     させていただきます。
 
           
参加申し込み方法

興味のある方・参加希望の方はこの記事の下記コメント欄に
お名前(ふりがな)・メールアドレス・パン作り初心者か否か

白崎茶会参加者かどうか・もしくはご紹介者名(  )

以上をご記入の上ご連絡下さい。おって詳細メールを返信いたしま す。(コメント欄は承認制をとっていますので書き込んで頂いたお名前・メールアドレスが表示されることはありません)また、質問等ございましたらあわせてご記入下さい。入力時ご自分の入力した文章を削除するためのパスワード入力をしないと書き込みは出来ないのでご注意ください。
なお、メールアドレスが未記入の方、頂いたメールアドレスだと返信メールが送れない方などがらっしゃる場合があります。
申し訳ありませんが申しこんだのに二日以上たっても返信メールが届いていない方は再度コメント欄にお名前とメールアドレスを記入してコメントをお送りください。
by 2011-Leaf | 2013-09-23 23:48 | お知らせ | Comments(0)

a0200624_23512477.jpg


逗子の先生のシリーズ、今回で3回目になります。はや半分まできて
しまいました。
さて、今回のテーマはお弁当のおかずということで、簡単で美味しく
お弁当にむく料理を教えて頂きました。

a0200624_23473853.jpg

ハンバーグ(もちろん植物性)はしっかり食べごたえのある食感と味。

a0200624_23501921.jpg

他にも、あっと言う間にできるお惣菜いろいろです。

毎度のことながら、美味しく作るコツを伝授していただきながらの作
業で、ちょっとしたことで味も食感も変わるということを実感するひ
と時です。

a0200624_2350506.jpg

出来上がったものをお弁当箱ではなくプレートにもってカフェ風に。

a0200624_23514071.jpg

デザートもたっぷりのマンゴープリン。お腹いっぱいで本日も終わり
ました。
by 2011-Leaf | 2013-09-21 23:55 | お知らせ | Comments(0)

ごぼうのポタージュ

a0200624_0335631.jpg


やっと朝晩が過ごし易くなってきました。そろそろ秋の雰囲気をかもしだしています。
さて、今回はごぼうのポタージュを。
まだ暑い日はあるわけでしてこちらは冷製にしました。いや、温めてもいいんですが。
ごぼうは味が強いので少量で香りやら味がしっかりごぼうごぼうしてます。
ごぼうというときんぴらと素揚げぐらいしか思い浮かばないので(単独料理は)スー
プは目先が変わって良い感じ。しかしこれで冷製は飲み納めかも。
by 2011-Leaf | 2013-09-21 00:35 | 料理 | Comments(0)

a0200624_0284367.jpg


前に逗子の先生のとところで習った、クグロフ生地を使ってなんちゃってサバ
ランを作ってみました。シロップは今年作った梅のシロップに昨年作った梅酒
を合わせてアルコール分を飛ばして作りました。

あとは豆腐クリームをのせて、できあがり。そして、サバランの下には秘密が。


答えは下に

More
by 2011-Leaf | 2013-09-18 00:31 | 料理 | Comments(0)

a0200624_23494627.jpg

台風が来ていて、一次はどうなってしまうか心配でしたが、無事皆さんおいでになり
パン教室が開催出来ました。

今回のチェリー食パン、二次発酵にとても時間がかります。時間中に焼き上がるかも
心配でしたがそれもどうにか出来上がりホッとしました。

テーブルの様子と出来上がったパンたち。
a0200624_23473465.jpg

a0200624_23484536.jpg

手慣れていらっしゃるの方々ばかりで作業も早く、時間内で終わり、試食の時間がた
っぷり取ることができました。

次回は10月、そろそろクッペなどを考えています。
by 2011-Leaf | 2013-09-15 23:55 | お知らせ | Comments(0)

a0200624_0312172.jpg


地味なお惣菜第三弾。
前述のこんにゃくをたっぷり煮たので、それを利用して白和えを作りました。
生のイチジクが手に入ったので、それと一緒に和えて出来上がりです。
生のイチジクは大人になって好きになり、出回る時期になると探して一回は
食します。生のままでももちろん美味しいですし、サラダにいれたり、お菓
子に使ったりとしますが、和風のお惣菜もまた美味しいです。
by 2011-Leaf | 2013-09-13 00:33 | 料理 | Comments(0)

玉こんにゃく煮

a0200624_0041.jpg


逗子の先生にお正月のおせち用に教えて頂いたお煮染めの中の一つ
(手綱こんにゃく)を玉こんにゃくで作ってみました。
簡単で味がしみておいしいのでこのこんにゃく料理は折りおりに作
るようになりました。またまた色が地味なのですが、お弁当にも良
いですし、七味などかけるとまた味がぐっと引き立ってお酒のおつ
まみになると思います。
しかし、なぜ飲めないのにこういったものばかり作るのか?(笑)
by 2011-Leaf | 2013-09-11 00:01 | 料理 | Comments(0)

a0200624_22475534.jpg


このお惣菜も気にいっていて、茄子と茗荷が出回る時期に作ります。
茗荷のあの味(風味)と相まってご飯が進み、こう、一杯やりたく
なる味。(まぁ飲めませんが)
今回は枝豆を彩りにいれてみました。どうしても茄子と茗荷だけだ
と地味になってしまうので、入れてみて正解でした。
茗荷は物忘れをさせる食べ物として落語か昔話にあったかと思いま
すが(もちろん迷信)、わたしはすごく好きでつい買ってしまう食
材です。薬味以外に料理で沢山使う際には、その話を思い出しなが
ら料理しています。
by 2011-Leaf | 2013-09-08 22:49 | 料理 | Comments(0)