人気ブログランキング |

食パン2

a0200624_135135.jpg

この記事に書いてのせた食パンはどうも私が復習で作ったほうだと判明。
今回の写真が持ち帰った生地で焼いた食パンです。(似たような写真がたくさ
んで訳がわからなくなってしまった)
先生のところで作った生地はMAXにかま伸びする生地の作り方で作ったも
ので、その分作り方に手間もかかるのですがオーブンの中でぐんぐん大きく
なります。
私の作ったほうは天然生活に出ていた作り方のほう。
まぁ両方美味しいのですが。
コチラの方もどんどん練習しなくてはいけません。4月はとりあえずパン強化
月間。先生にはパンばかりやりすぎるなと言われてますが、とりあえず試験
まではと思っています。でも自分とこだけでは食べきれないので実家にせっ
せと送ります。
by 2011-Leaf | 2013-03-28 13:08 | 料理 | Comments(0)

a0200624_12485848.jpg

パン先生で前回習ったクッぺです。フランスパン系、私にはなかなか難しく
苦手意識が先立ちます。今回のはクープが比較的きれいに開いたのです
が、百発百中には程遠い感じでして、ちょっとこれから鍛錬しなくてはいけ
ません。がんばらないと。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


a0200624_12493134.jpg

さて、「ハガキの箱庭」展、お陰さまで無事終了できました。会期中ずっと
在廊することが出来なかったので留守の間にきて下さった方々、また遠
いところ足を運んでくださった方々、またフラッとあの界隈を歩いていて立
ち寄って頂いた方々などたくさん来場頂けて嬉しかったです。
次回、はなかなか目処は立ちませんが気長に制作は続けていきたいと思
っています。
皆様、大変ありがとうございました。
by 2011-Leaf | 2013-03-25 12:51 | 料理 | Comments(0)

パン先生持ち帰り生地

a0200624_1245145.jpg

a0200624_12453670.jpg

先日のパン先生でみんなで作った持ち帰り生地を焼いてみました。
豆乳食パンとライ麦パンです。ライ麦食パンのほうは飾りの押し麦
がなく、ゴマは少量しか残っていなかったのでスライスアーモンド
で飾り付けして焼きました。
型が幅広の型だったので縦よりか横に広い食パンになってしまいま
したがフワフワでライ麦パンらしからぬ出来あがり。

a0200624_12461146.jpg

a0200624_1246351.jpg

豆乳のほうもすごくフワフワで、巷のダ〇ルソフトのような出来あ
がりです。
これがコンスタントに自分で出来るように鍛錬しなくては。

4月のパン先生の講習、課題がでているのでそれもやり始めなくて
はいけません。いろいろなことが押せ押せで詰まっていて頭の中が
ワーっとなっていますが一歩づつ進めていくつもり。頑張ります。


  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



a0200624_1247798.jpg


個展のほうも中びを過ぎ、後半に入ってきました。やっと少し会場に
いることに慣れてきた気がします。
土日は終日在廊いたします。よろしくお願いします。
by 2011-Leaf | 2013-03-22 12:48 | 料理 | Comments(0)

開催中

無事にというか何とか始まりました。初日なのに会社(おつとめ)
があってぜんぜん在廊できず、折角足を運んで頂いた方々にお会
い出来ないという申し訳ないことをしてしまいました。
今日水曜と明日木曜は終日在廊いたします。
a0200624_013421.jpg

こちらは夕方の画廊の様子です。中央の天井についているライトが
素敵です。こじんまりな感じが気に入ってこの画廊さんにお世話に
なりました。
中央のテーブルに置いてあるものは触って楽しむものですのでどん
どん触ってください。

皆様のお越しをお待ちしています。
by 2011-Leaf | 2013-03-20 01:02 | お知らせ | Comments(1)

いってまいりました。2回目の講習です。今回もやはり
盛りだくさん、濃い内容の講習でした。
a0200624_12494876.jpg

捏ねて、焼いてといろいろな方法やテクニックを伝授さ
れ頭がパンクしそうな感じでした(笑)
いまでも若干混乱気味、整理して復習しなくてはいけま
せん。

a0200624_12535111.jpg

型は生地の分量と大きさがあっていれば何でもOKとの
ことで楕円の製パン用でないものを代用したもの。
これも可愛い感じに焼き上がりました。


とりあえず、焼いたパンいろいろです。フワッフワですごい
です。
a0200624_12502168.jpg

a0200624_125046100.jpg

きちんと焼けるようになって教えていけるように鍛錬いたし
ます。
by 2011-Leaf | 2013-03-18 12:55 | お知らせ | Comments(0)

a0200624_12291110.jpg

やっと作品が仕上がりまして、何日か前に額屋さんに納品しました。写真は
最後の作品です。あとはその他の細々とした準備を進めていくのみです。
あまりに久しぶりな個展なために、手順やら、必要なものやらとんとわから
なくなっていて、画廊の方に教えを乞う日々。
あともうちょっと。作品を画廊に搬入して飾り付けするのが最大の山場です。

とにかく、何とか個展を開けるところまでこぎつけました(笑)。
皆様、足をお運び頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

a0200624_12353178.jpg


期間  平成25年3月18(月)~24日(日) 
       12:00~19:00    最終日は17:00まで

詳細はコチラも参考にしてください。

土日祝日以外に21日(木)も終日在廊する予定です。
(その他平日は6時前後にまいります)
by 2011-Leaf | 2013-03-15 12:44 | お知らせ | Comments(0)

塩麹きんぴら

a0200624_12595385.jpg


きんぴらが好きでよく作ります。きんぴらってなんできんぴらっていうのかと
思いググってみましたら、江戸時代の和泉太夫が語り始めた古浄瑠璃のひとつ
「金平浄瑠璃」の坂田金平(さかたのきんぴら)の名に由来するとのこと。
坂田金平は坂田金時(金太郎のこと)の息子という設定で、非常に勇ましい武
勇談として語られていて、ゴボウの精がつくところ、唐辛子の強い辛さが坂田金
平の強さに通じることから「きんぴらごぼう」という名の料理が生まれ、きんぴ
らごぼうと同じ作り方のレンコンや人参、大根の皮などを材料にした料理もきん
ぴらと呼ばれるようになったという説のようです。なーるほど、知らなかった。
れんこんとエリンギを大き目に切って、ごま油で炒め、で、いつもの味付けだと
なんなので、塩麹を使いました。お酒と塩麹とお醤油少々。簡単で美味しくでき
ました。
by 2011-Leaf | 2013-03-12 13:01 | 料理 | Comments(0)

個展 お知らせ2

a0200624_17394495.jpg

いよいよ近づいてまいりました。割合てんぱってます(笑)。あと一点仕上
げて展覧会に展示しようと思っておりまして、ただいまその制作の真っ最
中。
間に合うのか私?と思いながらとりあえず目の前のことを片付けています。

展示方法もいろいろ考えていまして、額にいれて見せる展示と触って見る
展示の両方でと思っています。触って見るというのはイマイチ判りづらい
かもしれませんが、まぁ来て頂ければ。

写真の作品は2011年の年賀状です。今回のDMの作品とこちらとどっち
をDMの写真にしようか迷ったのですが、画廊の方のご意見でDMハガキの
方に決まりました。せっかくDM用に写真を撮ってもらったのでこちらでご
紹介。写真だと大きさがつかみづらいですがハガキの箱庭としてあるように
すべてハガキサイズ。小さいです(笑)

画廊のHPでも次回の展覧会の所にアップされました。

よろしくお願いします。
by 2011-Leaf | 2013-03-07 18:02 | 制作 | Comments(0)

雛祭りご膳

a0200624_12414139.jpg

ご膳というほど、大したものではないのですが一応作ってみました。
前記事の混ぜずしの素で簡単混ぜずし。それと菜の花の麻の実和え、なんちゃって
お吸い物です。
a0200624_1242729.jpg

熱いご飯に混ぜずしの素を混ぜればすぐ出来あがりですし、お吸い物はとろろ昆布と
塩と醤油で味付けするだけ、菜の花も茹でて和えればおしまいなので全てでものの
10分とかからない感じです。ほんと、なんちゃってですが。
a0200624_12424448.jpg

で、最後に甘酒。これも麹にお湯をいれて保温しておけばかってに出来あがるので
手間いらず。雰囲気だけでもお雛祭りをと思って作ったのですがちょっと手を抜き
すぎかもしれません(笑)
by 2011-Leaf | 2013-03-05 12:43 | 料理 | Comments(0)

まぜ寿司の素

a0200624_12291834.jpg

ふと、気がついたらもうすぐ雛祭りです。お雛様出してないなぁ、申し訳ない
なぁと思いつつ。
で、お雛様は飾りませんが(笑)、食べるものはそれっぽいものを作ろうと準備
しています。やはり、ちらし寿司でしょうということで、混ぜ寿司の素。
この本にも載っていますが、作っておくと大変便利。いろいろ使えますしあっと
いうまにマクロビのお寿司が出来あがります。

出来あがりはまた後日。いまは冷蔵庫で寝かせている状態(笑)です。
by 2011-Leaf | 2013-03-01 12:32 | 料理 | Comments(0)