人気ブログランキング |

a0200624_12164919.jpg


これも作らなくてはと 

かんたんお菓子: なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ

白崎裕子 / WAVE出版

この本をパラパラみていて作りました、フィナンシェです。

四角いフィナンシェ型、金塊の形に似ていることからもフランス語でお金持
ちの意味をもつこの名前がこのお菓子につけられたという説があります。
通常のフィナンシェは焦がしバターがたっぷり入るのですが、かんたんお菓
子のフィナンシェはバターが入らずともリッチな味わい。アーモンドパウダー
がたっぷり入り中がしっとりした美味しい焼き菓子です。
作り方はいたって簡単、失敗が少ないお菓子ですのでオススメです。
by 2011-Leaf | 2012-11-29 12:20 | 料理 | Comments(0)

a0200624_12332118.jpg
今回もやはり、こちらの本をみて作りました。










アーモンドクリームタルトレットです。クリームといってもいわゆるあのクリームで
はなくアーモンド味のケーキ生地。以前習ったアーモンドクリームよりベーキング
を入れることによりふんわりのレシピになっています。
a0200624_1235080.jpg

私は焼き菓子系が大好きなので、ケーキもムースとかクリームいっぱいより、ケ
ーキ生地がしっかり入っていたほうが好み。なのでタルト生地のザクザク感とふ
んわりケーキ生地のアーモンドクリーム部分が合わさったこちらはど真ん中。
表面にアプリコットジャムを塗ってもいいなぁと思いながらあっという間に胃袋
に収まりました。(え~と、小さいです、これ、一口大。と、言い訳する私・笑)
by 2011-Leaf | 2012-11-26 12:44 | 料理 | Comments(0)

a0200624_12302171.jpg

またまた 

かんたんお菓子: なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ

白崎裕子 / WAVE出版

この本から、小さい感じが可愛らしいと思って作ってみました。

ざくざくタルトの生地とレモンカードを使ったプチレモンタルトレットです。
こまこました作業でちょっと大変なのですが(笑)。
本当に一口サイズ。紅茶のソーサーの脇のちょっと載せる感じの大きさです。
このレモンカード、初めて習ったときに本当に感動した味。以前の記事の
ナナケーキ
の飾りに使い美味しかったのですが、またタルト生地にのせると
よりレモンカードの美味しさが際立ちます。

美味しいのにあっという間に食べ終わってしまうで今度は普通の大きさのタルトレ
ットにしようと決心しました。(笑)
by 2011-Leaf | 2012-11-22 12:36 | 料理 | Comments(0)

a0200624_12343289.jpg

さて、そろそろちゃんとアップルパイに挑戦しようと思いましてまずは
ハンドパイで。りんごはこのパンの本に載っているリンゴジャムを作っ
ていれることにしました。ショーソンオポム風な外観?を目指してトライ。
折パイではないので若干、感じは違いますが、なんとなく雰囲気はそれっ
ぽく。しかし、ジャムの固さが緩かったせいか中身が脇から流れ出て、食
べると大きな空間が現れてしまいました。ちょい残念。
by 2011-Leaf | 2012-11-19 12:37 | 料理 | Comments(0)

a0200624_12325016.jpg

パイ、やっと復習しました。アップルパイは講習でたっぷり頂いたので別な
ものと思い、いつも配送してもらっている野菜セットの中に入っていたカボ
チャを使ってパンプキンパイにしてみました。
さつまいものモンブランのペーストを作る要領で、カボチャのペーストを作りた
っぷり中に仕込みました。蓋にしたパイ皮に空気穴を開けるのですがただ切れ
込みを入れただけだったので中身がみえませんでした。型で穴をくりぬけば良
かった、あぁしまった(反省)。
a0200624_12334563.jpg

カットすると、写真のように中は真っ黄色(笑)、綺麗な色です。
a0200624_12341447.jpg

カボチャのペーストの表面にアクセントでシナモンを少々ふりかけてます。
ナッツ系をいれてもいいかもしれません。結構どっしりくるパイとなりました。
次はハンドパイに挑戦します。
by 2011-Leaf | 2012-11-15 12:38 | 料理 | Comments(0)

a0200624_12485582.jpg

まだ、パイの復習にいけず(笑)。とりあえずこちらのクッキーをちゃちゃっと
作りました。きなこ、割合すきなのですがどうも食べた時にむせる感じで、和
のお菓子のときにぐらいしか食べません。なのでこのクッキーだとむせる感じ
もないですし、しっかりきなこの味もするので手軽にきなこ味が楽しめます。
a0200624_1248179.jpg

この本のトップにきているように簡単でサクサクした美味しいクッキーです。。
型抜きしてもいいでしょうが、包丁でただ四角くするだけで充分、色合いもきなこ
の色が入っているせいかベージュのふんわりした焼き色になります。
(きなこの色で結構変わります。こがしきなこだとこちらのように割と濃い茶色に)
作ると作っただけ食べてしまうので多く作らないようにしてます(笑)
by 2011-Leaf | 2012-11-12 12:56 | 料理 | Comments(0)

最近、この本のお菓子ばかりなのでこのへんで一回お惣菜料理ものを。

a0200624_12383993.jpg


こちらの本に載っているホワイトシチューの素でホワイトソースを作って丁度
あったほうれんそうと余っていたマカロニで作ってみました。
ホワイトソースはストックしてあるホワイトシチューの素があればすぐに
出来ますし、マカロニもホウレンソウもただ茹でで(同じ鍋でマカロニを茹
でた後にほうれんそうを茹でればあっという間)ホワイトソースに放り込ん
で、表面にオーブンで焼き色をつければ出来上がり。
ほうれんそう料理、おひたしか、炒めものかあまりレパートリーがなかった
のですが、ちょっと変わり種でレパートリーに加えようと思います。
by 2011-Leaf | 2012-11-08 12:44 | 料理 | Comments(0)

a0200624_12361872.jpg

昨日、参加してまいりました。今回はアップルパイです。アップルパイいろいろ
種類はあるのだけど、今回は巷でいうところのアメリカンパイに近いもので、タ
ルトっぽいパイです。
おかーさんが家庭でササッと作るようなパイ。素朴でサクサクした生地で中から
リンゴがトロッと出てくるような感じ。中身もぎっしり詰まってます。
a0200624_12365018.jpg

生地の作り方は簡単ですし、りんごもいろいろなバリエーションで中身が楽しめ
ます。下の写真はりんごをキャラメリゼしています。(いい色合い)
a0200624_1237780.jpg

ハンドパイというのも教わりました。パイ皿がなくてもできるよくマク〇ナルド
などで売っている様な小さめなスナックパイ?みたいなもの。折パイでショーソ
ンオポムというフランス菓子のパイがありますが生地が折パイでないバージョン。
ちょっと大きめの餃子っぽい(笑)見た目なのですが、中身はリンゴの美味しいお
菓子です。

そんなこんなのアップルパイ、おもいきり堪能しました。ボチボチと復習を始めます。
by 2011-Leaf | 2012-11-05 12:47 | その他 | Comments(0)

a0200624_12455814.jpg

ひよこ豆ペースト(甘い方)、やっと作りました。このペースト前にも書き
ましたが
さっぱりしていて、日本の豆の餡子とは違って粉っぽさがあまり
出ず、美味しいペーストです。パイ台にただこのペーストを載せるだけでもと
ても美味しいのですが、試しにいちじく(生)を上に載せてみました。
台の中心にだけのせてイチジクののってないとことのってるとこと一切れ
で二度美味しいように飾り付け。(単にイチジクが足りなかったともいいま
すが・笑)

a0200624_12463545.jpg


ひよこ豆ペーストの味がさっぱりしていて主張が強すぎず、弱すぎずなので
いちじくのうすら甘い風味を壊さず、合いました。
いちごとかベリーとかだとそちらの味が強すぎてしまうでしょうし、豆乳カス
タードでも美味しいでしょうが、繊細プラス繊細、な感じの組み合わせになり、
私てきには好みの味。和とも洋ともとれる味だと思います。

今週末、逗子の先生のかんたんお菓子中級の講習二回目です。その様子はまたご報告します。
by 2011-Leaf | 2012-11-02 12:54 | 料理 | Comments(0)