人気ブログランキング |

a0200624_12214196.jpg

こちらで煮たイエロースプリットピーを使った料理第二弾です。
これもとくになんてことはないのですがひじきの煮ものに投入しました。
大豆がわりですね。でも色が黄色いのでなんですかちょっと違った感じで
かわいらしいです。(若干、お醤油の色がついてなんか茶色っぽいですが)

これを煮るのにも(味を含ませるのに)

THERMOS 真空保温調理器 シャトルシェフ 1.6L 【2人用】 クリアブラウン KBB-1600 CBW

THERMOS (サーモス)

コチラを使って調理しました。

うす味ですが、味がしみて美味しくできました。
by 2011-Leaf | 2012-06-29 12:27 | 料理 | Comments(0)

食パンクラス

食パンクラスに参加してきました。ちょっとだけその時の様子を。

a0200624_1233747.jpg


さて肝心のパンですが、
フワフワで巷のいろいろな食パンにひけをとらない柔らかさ、かつ上回る
美味しさ。
これが天然酵母とオーガニックな小麦、バター無しで出来てます。
でも食べるとバターが入ってるかと思うような味。

a0200624_12334253.jpg


いわゆるイギリスパンの形、蓋をして焼けば角食になります。

a0200624_12341394.jpg


この生地はいろいろ応用が利くのでオススメだそうです。

とりあえず、週末に作ってみようと思っていますが、いまから
そのパンで何をしようかワクワクしてます。
by 2011-Leaf | 2012-06-28 12:36 | 料理 | Comments(0)

スープなどに使おうとイエロースプリットピーが買い置きしてありまして、
ふとみたら賞味期限があと2カ月位になってました。一袋が結構な量があり
これはマズイと思ってイエロースプリットピー消費キャンペーン(笑)を
することにしました。
といっても

にっぽんのパンと畑のスープ~なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ~

白崎 裕子 / WAVE出版

逗子の先生の本に載っているスープぐらいしか使い方がわからず
どうしようかとも思ったのですが、スープはスープで作って残りは全てとに
かく煮てしまうことに。
a0200624_12435553.jpg


そして何を入れてもオーケーになるカレーにしました。

a0200624_12442666.jpg


豆乳ヨーグルトも入れ、若干クリーミーさをだして、ブランチに。
お腹にけっこうきます。が、美味しくいただけました。
by 2011-Leaf | 2012-06-25 12:46 | 料理 | Comments(0)

青梅(梅酒)

今年も青梅の季節がやってまいりました。昨年結構大量に煮梅(コレ)

作ったのでまだ去年のものが冷蔵保存されています。で、今年は梅酒を

作ることにしました。お酒、あんまり飲めないので作ってなかったんですが

たまにはいいかなと。作るの簡単ですし。

a0200624_13102787.jpg


そしてこれです。出来あがるのは3ヶ月後ぐらい?、失敗はないよなぁ

と不安を抱きつつ、今年の梅仕事は終了。(あぁ楽ちん)

梅干しにでも挑戦すればいいんですがなんかこう、やる気がおきず。

母が子供のころに作っているのをみて干したりが大変そうだった記憶が

残ってまして。年々易きに流れていく、これではイカンと思うのですが。
by 2011-Leaf | 2012-06-21 13:18 | 料理 | Comments(0)

ブール

基礎パン講習を逗子の先生のところで開催したようでして、そうか
ブールかぁ、久しく作ってないなぁと。(多分2年ほど)
で、久々にやってみました。が、やっぱりハードルが高いです、ブール。

習った時に先生は生地が手に付きやすいので、気合でつかないようにして
丸める!!とおっしゃっていたような。私はまだまだ、修行が必要です。
材料は粉と水と塩のみ。一度目は水回し、発酵、丸めもうまくいったの
に何故かあまりクープが開かないものに。おや~?と首をかしげていろい
ろその当時のメモを確認し再度挑戦。オーブンの温度管理もまずかったよ
うで二回目は写真のようになりました。(あっ!表面に豆乳を塗るのを
忘れた!)
a0200624_12463763.jpg

でも丸めの加減で変なとこが割れたりで、二個出来る生地なんですが両方
バッチリいったためしがありません。発酵加減の見極めも大切なんですが、
それがなかなか難しいです。うーん、恐るべしブール。
by 2011-Leaf | 2012-06-19 12:50 | 料理 | Comments(0)

ピクルス

だんだん夏に向かっていくこの季節、ぬか漬けもいいのですがこんなものも食べたく
なってきました。ピクルスです。

a0200624_9212543.jpg


きゅうり、人参、玉ねぎ、ミニトマト、その他何でも。とりあえず冷蔵庫にあった
もので作りました。
お酢の酸味が爽やかに、かつ美味しく感じられるはだんだん蒸して暑くなっていく
この季節ならではでしょうか。

ピクルスも逗子の先生に習ってから作るようになりました。お弁当にできたちょっと
した隙間に詰めたり、何か一品物足りない時など重宝しています。
by 2011-Leaf | 2012-06-15 09:23 | 料理 | Comments(0)

以前、記事で書きましたが、カリグラフィー(英語の文章などを美しくみ
せるいろいろな書体で日本の書道のようなもの)を習っていまして、その
先生が展覧会をされました。(先生のHPはコチラのNEWS参照)
先日、その展覧会にお邪魔してきたのですがなかなか楽しい試みをされて
いて、大概は飾ってあるカリグラフィー作品を鑑賞するというスタイルが
多いのですが、今回はその作品を使って遊ぶというようなことが出来ました。
A~Zまでのたくさんの書体で書かれたボードがあってそれを組み合わせて
文章なり、言葉を自分で作るといったようなことです。
a0200624_12412093.jpg


で、自分の名前を作って一緒にデジカメで撮ったりしたのですが、
そうだ!っとコレを作成して撮ってみました。

a0200624_12414566.jpg

先生の文字は本当に美しく素敵です。
なかなかこんなようには書けません。楽しい展覧会でした。
by 2011-Leaf | 2012-06-13 12:42 | 生活 | Comments(0)

食べたいなぁと思って作ってみました。ベイクドチーズケーキのスフレタイプです。

a0200624_125954.jpg


もちろん、卵無し、生クリーム無し、クリームチーズ無しです。

逗子の先生のステップアップ講習の折にレアーチーズケーキやら、いろいろ習いま

して、それを応用してのスフレタイプです。味はさっぱり爽やかでふんわりした感じ

も出せた気がします。(当社比)

a0200624_126027.jpg


で、自分だけでの評価も何ですので知り合いの所に出かける予定だったので手土産

にして持っていきました。それなりに好評?。

a0200624_1262753.jpg


もともとが逗子の先生の味が下敷きなので美味しくないはずないんですが。

でももっともっと、とも思いますのでいろいろやってみようと思います。
by 2011-Leaf | 2012-06-11 12:15 | 料理 | Comments(0)

a0200624_12273522.jpg

サラダが何だかとても食べたくなって適当に作ることにしました。
宅配野菜の中に入っていた甘夏を入れ、出たジュースをドレッシング
代わりに使ってオリーブオイルと塩とで野菜を和えて一口味見してみたの
ですが、なんか物足りない。うーんと思ってどうしようかなぁと考えてい
たらそうだ、あれがあるじゃないか!ということでコレを振りかけました。
酒粕粉チーズ。パルメジャーノレッジャーノに勝るとも劣らない味。
多めに作ってストックしていて、何かの時の粉チーズ、で味に深みが生まれ
ます。
適当にふりかけて出来あがり、美味しくいただけました。
by 2011-Leaf | 2012-06-08 12:29 | 料理 | Comments(0)

a0200624_1251683.jpg


以前こちらで記事を書かせていただいていた時に、よくパンを作って記事を
書かれていた方がいらっしゃいました。その方の記事の中でチョココロネを
アップされていたことがあり、いつか挑戦しようと思っていたのですがこのほど
やっと作ることが出来ました。(すごく腰が重い・笑)
前述の豆乳チョコカスタードクリームを詰めて出来あがり。形がやはり可愛い
ですね、コルネ型。
甘いものだけでなくおかずっぽいものも詰めることができると思います。
ドライカレーとか、硬めのミートソースとか。
by 2011-Leaf | 2012-06-06 12:53 | 料理 | Comments(0)