人気ブログランキング |

a0200624_10314268.jpg
映画のほうが最初で、後から本を読んだパターンです。これも料理に絡

めていろいろな人生の機微や紆余曲折を描いたものでした。

メキシコの方が舞台となっていて、映画で割合ファンタジー的な演出が

されていたので監督の好みというか意向でこうなっているのかなと思い

つつ観ていましたが、本自体がファンタジーいっぱいの物語進行でした。

料理はメキシカン料理なのでモーレとかチョコレートソースとかこう何か

なじみが薄いんですが映画ではどれも美味しそうでした。

主人公の料理を食べたあとにいろいろな影響を人々に及ぼしたりするので

すが、話の主軸は古い慣習に料理を通して抵抗(結果的に)していく主人

公の一生みたいな。(すごい大ざっぱ)

でも、主人公の料理を作る際の心のありようが料理に出てうまく出来あが

らなかったり、味に変化を起こしたり、食べた人をどつぼに落としたり、

奇跡を起こしたり。(まぁ魔女的ですね、もはや・笑)

極端な例ばかりでしたがこれはこれで一理あるなぁと思った次第。

奥深いなぁ、やっぱり料理って。
by 2011-Leaf | 2011-09-30 10:36 | その他 | Comments(0)

スコーンづくし

a0200624_11302835.jpg

a0200624_11305916.jpg


先日の逗子の先生のスイーツクラス、スコーンづくしでした。
(ヨイトマケ・ヤブノナカ組というクラス) こちら参照
これでもかというほどスコーンを習い、復習で焼いてますが、

なかなか奥が深いのです、スコーン。

いろいろと習ったためそれを焼いていると、食べきれないほど。

出来がイマイチだったりすると人にあげることもできず。

うぅ~粉ものいっぱいで冷凍庫がパンパンです。
by 2011-Leaf | 2011-09-29 07:28 | 料理 | Comments(0)

a0200624_1050583.jpg


通算で4回目のパン教室が無事終了しました。
今回一人一つづつ生地を仕込むのと二種類のパンの成形
もあり時間がかかるだろうと思っていたのですが、皆さ
んお上手ででサクサクと進み当初のスケジュールより
早く終わる感じに。

a0200624_10523055.jpg


a0200624_1053241.jpg

私も試行錯誤しつつ教室をやっていますが、皆さんの
お陰でこちらも気がつかないところなど気付かせて頂
いてなるほどと思うところが多々あり、ありがたい限り
です。
by 2011-Leaf | 2011-09-26 10:56 | お知らせ | Comments(0)

しば漬け食べたい!

a0200624_12582010.jpg

古~い?年代の方は知っているCMで「しば漬け食べたい!」と

アンニュイで都会的な生活をしているバリバリキャリアOLと

おぼしき女性が呟く?叫ぶ?CMが昔ありました。


なんか、キョウレツに覚えていますが、相当前だと思います。

さすがに私もぎりぎり覚えているかいないかの感じですが(とい

って若ぶる・笑)



駅弁とか、定食とかに定番のお漬物です。私も意外に好きなの

ですが敢えて買ったりすることはなく、定食でついていたり、買

ったお弁当に入っていたりした時に食べる程度でした。

逗子の先生の二冊目の本でしば漬けの作り方が載っていたので今

回挑戦してみました。簡単に出来たのでびっくり。

(写真はまだ漬けが甘いので色が浅いのですが)

酸味が効いていて美味しいです。
by 2011-Leaf | 2011-09-23 09:13 | 料理 | Comments(0)

総じて料理に関するものには興味を示すのですが、本や映画にも

料理をテーマにするものがあり、結構食いつきます(笑)。

学生の頃に見て(そのころたいして料理が上手くなかったのですが)

感激したものが「バベットの晩餐会」という映画です。

単館系の映画館でかかっていたもので、映画の設定も古い時代

(100年以上前)19世紀後半くらいだったかと。

淡々と進んでいくのですが、全体の雰囲気と美味しそうな珍しい

料理、バベットと人々との交流や心遣い、途中クスッと笑うよう

なところなどがあっていい映画だったなぁと今でも思い出します。

映画館で観た後は深夜のTV放映など以外では見ていないのです

が原作があるらしいのを知り(遅い)本を借りて読んでみました。

バベットの晩餐会 (ちくま文庫)

イサク ディーネセン / 筑摩書房



意外に短編に近い分量でしたが、読むうちに映画の記憶をふつふ

つ思い出させました。原作もすばらしいけれどあの映画、本当~に

良く出来てたと思います。

DVDは出ていないようなので残念、また観たいなぁと思って

いるのですが。
by 2011-Leaf | 2011-09-20 07:11 | その他 | Comments(0)

カボチャのスープ

072.gifパン教室のお知らせ

10月2日(日)開催が決定しました。まだ空きがありますのでご興味のある方は
こちら

今日の記事は下になります。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
a0200624_1639092.jpg

逗子の先生関連のブログをみていたらカボチャのスープが出てきていて

そういえば昔習ったたなぁと思いだしました。

前のレシピを整理したノートをひっくりかえし、習った日付をみたら

2008年となっていました。

懐かしいと思いつつ、カボチャもあることだしと思い久々に作りました。

ポタージュは昔から好きなのですが、なぜか自分であまり作らず。

たまーにヴェシソワーズ(ジャガイモの冷製ポタージュ)を作るくらいです。

しかもお客さんが来るときとかなのでほんとめったに作りません。

カボチャのペーストスープを作って豆乳でのばす感じなので楽ちんです。

(この2008年当時のレシピではライスドリーム使ってましたが、代用は

豆乳となっていたので今回は豆乳で)

カボチャの甘みに黒胡椒をふってキリッとした感じに仕上げました。
by 2011-Leaf | 2011-09-15 08:37 | 料理 | Comments(0)

そろそろ

一年がたつのは早い。年々そう感じます。これが年取ったという

ことなのか?とも思います。子供のころ一年なんてすご~く長く

一日でさえも長く感じていた気が。←うろ覚えの感覚

あっという間に年賀状の季節がやってきます。

なぜ?年賀状を気にするかというと、私、年賀状作りが一年のメ

インイベントでして。

11月末から12月末にかけてせっせと内職よろしく年賀状作りに

精を出します。最近、年賀状なんてあまり出さず、メールでご挨

拶という人も多いと思いますが、私は一年に一度、元気でやって

ますのこの日本独特の挨拶状を続けていければと思ってます。

まぁ、前世期の人間なもので、気力が続く限りはと。

a0200624_1227783.jpg

写真は写りが若干アレですが、今年の年賀状です。大学で版画を

専攻していたのでそれを生かして。せっかく大学まででたのにまっ

たく生かせないのは何なので(笑)。

あっ、干支とかまったく関係ありません(キッパリ)。

仕掛けを施したりいろいろしてとにかく見て、触って楽しんでも

らえるものを作ります。ただし、全員にこの年賀状を出すとなると

死んでしまうので(笑)出す人は学生時代から付き合いのある人な

どやお世話になった人、面白がってくれる人限定。

来年用はどうしようか?とそろそろ頭をひねらなければ。
by 2011-Leaf | 2011-09-12 12:33 | 制作 | Comments(2)

御見舞弁当

友だちが入院しまして、病院の食事は味気ないので私の料理が食べたいとのオーダー

がきました。

ではお見舞いがてら御見舞弁当を作って持っていく約束をしました。

洋弁当か和弁当かを聞いたところ和弁当の注文。

しかも、さっぱり、柔らかいものがお好みだとのこと、野菜中心で構成してほしいとのこと

でしたので今回のお弁当はこちら。

a0200624_9234978.jpg


冷じるうどんが食べたいとのリクエストあり。朝茹でてもすぐに食べるわけではないの

でどうかなぁと思ったのですが、逆に柔らかめになってお好みの食感になりかえって良

いかともと考え直し、なるべくベタベタ、やわやわにならないようにゴマ油で一応コーティ

ング。

a0200624_924862.jpg


おかずは手前左から万願寺とうがらしとジャコのきんぴら風、アボガドと梅びしおなめたけ

の和えもの、マクロビすし太郎ときゅうりの和えもの、つるムラサキの胡麻和え、カボチャと

さやいんげんのサラダ(豆腐マヨネーズ和え)です。

お店で売っている様な感じにしたかったのですが、なぜかそんなこジャレタ風にならず、

ただ詰めただけの感じに。( ̄人 ̄) チッ

一応デザート(人参のゼリー)もつけて出来上がりました。

喜んで食べてくれればいいなぁと思いつつ。




*10月2日(日)パン教室についてはこちら
by 2011-Leaf | 2011-09-09 09:41 | 料理 | Comments(2)

ブランチ会

072.gifパン教室のお知らせ

10月2日(日)開催が決定しました。まだ空きがありますのでご興味のある方は
こちら

今日の記事は下になります。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

a0200624_12511544.jpg

お客様を呼んでブランチ。最近何人かの食事会が多かったのです
が、今回は一人。
働き始めてから出来た友人で仕事関係とか習い事関係でもなく、
実は『お店のスタッフとお客の関係』からの発展形。
なんかウマが合ったんだと思います。
しょっちゅう会えるわけではないのですが折おりに会っていろいろ
話ができる人で、会って話をするとなぜか安心します。

で、お料理ですが惣菜系のパンとスープ、サラダ、オーブン料理
(ムサカ)と前菜カナッペ。
デザートも作ろうと思っていたのですが手が回らず(苦笑)、最近
手が遅くなってきている気がします。
マズイ、老化がこんなところまでに!と愕然(笑)
by 2011-Leaf | 2011-09-07 12:43 | 料理 | Comments(0)

晩夏の冷やし中華

a0200624_934824.jpg

そろそろ夏も終わりに近づいてきました。久々に作った冷やし中華です。

醤油ダレも美味しいのですが、今回はピーナツだれ。ピーナツの濃厚な

感じが秋めいた季節に合います。

みょうがや、きゅうり、大葉、レタスと蒸したなす。

色合いが地味ですがしゃきしゃきした食感となすの柔らかさ、ピーナツ

だれが混ざり合って何ともです。

あー食べ納めだなぁとおもいつつ、また来年。

次はこの中華麺を使って温かい麺、ラーメンだなぁと気持ちがシフト。

食べることばっかりで自分でもどうかと思いますケド(笑)

※パン教室の案内は下にあります。
by 2011-Leaf | 2011-09-01 09:41 | 料理 | Comments(0)