人気ブログランキング |

ドミグラスルウのスープ

a0200624_23382349.jpg

逗子の先生の本に載っているドミグラスルゥを使って

にっぽんのパンと畑のスープ~なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ~

白崎 裕子 / WAVE出版


これまたその本に紹介さいれていた、ごぼうと茸のス
ープを作りました。寒くなるとちょっとトロリとする
スープが食べたくなります。
茸は4種類くらい使って豪華?にしました。
パンに合うスープです。
Commented at 2014-01-11 16:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 2011-Leaf at 2014-01-17 00:01
おさじ様 最近チェックをしていなかったのでお返事遅くなりました。粉を使っているので溶かせばトロミは出るはずなんですが、水分量に対してルウの量が少ないのかもしれません。一人分250CC位の水分量に対し、ルウは50gぐらいと本はなっていると思いますが、その辺はどうでしょうか?
ルウ自体はツルッとお味噌のように固まっていれば大丈夫です。
Commented by おさじ at 2014-01-24 03:03 x
ご返事頂け恐縮です。ありがとうございます。分量はレシピ通りにきっちり計って、いれてみています。で、今週も再チャレンジしたのですが、やはりサラッとしたスープのようになってしまいました。実はカレーの素(レトロタイプ)でも毎回サラッとしたカレーが出来てしまい、私の作る素はドロッと感のかけるものばかり。料理の下手さ加減にウンザリしてしまいます。。
Commented by 2011-Leaf at 2014-01-27 00:10
おさじ様 見てみないと判らないのですが、おさじさまがイメージしているトロミ加減ほど、私のもついてないかもしれませんよ?あとは素を作る時に塩を控えめに作り、スープに投入する際は素を分量より多く入れれば粉けが多く入るのでトロミがつくとおもいます。やはり、作り方を一度見ないと本だけでは難しい部分もあると思いますので下手とかではないのではと思います。
by 2011-Leaf | 2013-12-30 23:31 | 料理 | Comments(4)