人気ブログランキング |

塩麹きんぴら

a0200624_12595385.jpg


きんぴらが好きでよく作ります。きんぴらってなんできんぴらっていうのかと
思いググってみましたら、江戸時代の和泉太夫が語り始めた古浄瑠璃のひとつ
「金平浄瑠璃」の坂田金平(さかたのきんぴら)の名に由来するとのこと。
坂田金平は坂田金時(金太郎のこと)の息子という設定で、非常に勇ましい武
勇談として語られていて、ゴボウの精がつくところ、唐辛子の強い辛さが坂田金
平の強さに通じることから「きんぴらごぼう」という名の料理が生まれ、きんぴ
らごぼうと同じ作り方のレンコンや人参、大根の皮などを材料にした料理もきん
ぴらと呼ばれるようになったという説のようです。なーるほど、知らなかった。
れんこんとエリンギを大き目に切って、ごま油で炒め、で、いつもの味付けだと
なんなので、塩麹を使いました。お酒と塩麹とお醤油少々。簡単で美味しくでき
ました。
by 2011-Leaf | 2013-03-12 13:01 | 料理 | Comments(0)